取り組み CSR

一般事業主行動計画 PLAN

この計画は、「次世代育成支援対策推進法」に基づき、仕事と子育ての両立を図るために必要な雇用環境や、次世代の社会を担う子どもが健やかに生まれ育つことができる環境の整備を推進することを目的として策定したものです。

計画期間

2014年4月1日から2017年3月31日までの3年間

3つの策定指針と計画内容

策定方針1
子育てを行う労働者等の職業生活と家庭生活との両立を支援するための雇用環境の整備 
~主に育児をしている従業員を対象とする取り組み~
(目標1)育児短時間勤務のできる期間を子が小学校に就学するまでに拡大する
~2014年6月 労使協議
2014年8月~ 制度導入
(目標2)育児休業、短時間制度の周知・徹底
2014年9月~ 社内ポータルに制度内容を掲載し、制度内容を周知するとともに職場労使懇談会にて情報共有を図る
策定方針2
働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備
~育児をしていない従業員も含めて対象とする取り組み~
(目標1)労務管理に関する労使勉強会の実施
2014年12月~2015年3月 労務管理に関する勉強会開催 
(目標2)私たちの仕事を効率化するため、毎月ノー残業デー(17時退社日)の推進
2014年4月~ 計画実施
策定方針3
その他の次世代育成支援対策
~対象を自社の従業員に限定しない、雇用環境整備以外の取り組み~
(目標1)地域町内会と連携した、地域親子の工場見学会実施
2014年6月~ 地域町内会との話し合い
2014年8月~10月 夏休み、秋休み期間における工場見学会の実施 
(目標2)地域貢献活動の充実
盆踊り大会(毎年7月)の継続
以上

イベント・行事 EVENT

地域・近隣の方、社員の家族、または公共イベントなどへの協賛や参加なども行っています。

  • 盆踊り大会の開催

    本社・川崎事業所敷地内のグラウンドで、毎年7月に盆踊り大会を開催しています。社員有志『踊り隊チーム』による盆踊りのレクチャーや、様々な模擬店を用意し、地域の皆さまとの交流を大切にしています。

  • 地域住民の方向け工場見学会の実施

    近隣にお住まいの地域住民の方向けの工場見学会を行っています。当社の企業活動についてご理解いただくと共に、より一層の信頼関係を築き、地域の一員として共存共栄することを目指しております。

地域イベントへの参加

行政および地域振興団体等の主催する市民参加型イベントに出展・参加し、地域の皆さんとの交流を深めています。

  • 四日市シティーロードレース

    四日市市中央緑地公園内トリムコースで行われる長距離走大会で、10kmのコースを小学生から70代以上の方まで様々な年代のランナーが走ります。中部事業所は、地元企業としてブース出展し、クノール®カップスープ®の試食会を行いました。

  • 味の素オープンファクトリー

    味の素KK東海事業所の近隣にお住まいの地域住民の皆さまと親睦を深めるためのイベントです。当社中部事業所も参加し、ピュアセレクトマヨネーズ®や、クノール®カップスープ®の試食会を行いました。

  • 大井川鐡道SLフェスタ

    大井川鐡道主催のイベントで、SL大集合やSL運転体験等様々な催しの他、奥大井の名産品やグルメが楽しめます。東海事業所は、地元企業としてブース出展し、クノール®カップスープ®等の試食会を行いました。

  • しまだ大井川マラソン

    島田市内と大井川沿いのマラソンコース“リバティ”を走る、マラソン大会です。フルマラソンと10Kmの部があります。東海事業所は、ランナーの補給所で味の素KKおかゆの提供を行いました。

  • 島田産業まつり

    島田市で生産される工業製品、地場産品、農産物を紹介し、市内の産業振興を図るイベントです。東海事業所は、地元企業としてブース出展し、クノール®カップスープ®の試食会を行いました。

  • 味の素グループ『Smile Earth!』活動の一環として地域の清掃活動実施

    世界中の味の素グループ従業員とその家族が、地球のために行動する参加型の社会貢献活動が「Smile Earth!」です。クノール食品では、環境への意識を高め、そして地域の一員として、本社・川崎事業所および中部事業所、東海事業所周辺地域の清掃活動を継続して行っています。